平衡形円板共振器法とは?

マイクロ波とミリ波帯において誘電体平板材料の垂直方向(厚さ方向)の複素比誘電率を測定する方法です。
垂直方向の比誘電率はマイクロストリップ構造の設計に有効です。
また、ひとつの測定用冶具のみで共振周波数の異なる複数の共振モードを用いることにより、周波数依存性を簡単に測定できます。